ブログBlog

ブログ

ブログBlog

2017/05/26
夏バテむらかみ整骨院 京田辺 ホーム

むらかみ整骨院 京田辺院 大谷です。

これから暑くなる季節ですね。

なかなか食欲も出にくくなってきた時、水分だけでは体は回復しません。

そこで僕のオススメは「トマト」です!

トマトに軽く塩を振りそのまま食べると水分、塩分、そして栄養が摂れるので是非試してみてください!

これからの夏を共に乗り越えていきましょう!

2017/05/26
今年の脱水症状に対して!むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

むらかみ整骨院 京田辺院 竹内翔太です。

今年の夏は暑くなりそうです。

そこで多くの人が脱水症状になりやすいと思われます。

脱水症状になると全身の倦怠感、熱中症、こむら返り

などの症状が出てきやすくなります。

これを防ぐ為にも小まめに水分補給を行って下さいね。

水分補給でもアクエリアスやポカリスエットなど経口保水液を

取って頂けるとより、いいです!

そしてこむら返りには薬局で市販されている、

芍薬甘草湯という漢方が効果的です!

これは飲むとすぐに効くのでもしよければお試し下さい!

2017/03/25
寝る前スマホについてむらかみ整骨院 京田辺 ホーム

こんにちは、京田辺院の石積です。

皆さん寝る前にスマートフォンを使用していませんか?

寝る直前のスマートフォンの使用は、睡眠不足につながります。

睡眠不足は肥満や高血圧などの原因にもなります。

寝る直前までスマートフォンが手放せない「寝る前スマホ」をしている人が増えてきました。

床についた後に、携帯電話を会話やメールのために使用する頻度が多い人ほど、睡眠の問題を抱えていることがわかっています。

「寝る前スマホ」は睡眠不足につながるようです。

「寝る前スマホ」が睡眠不足につながる理由は、いくつか考えられています。

スマホを真剣にいじって脳が興奮し、なかなか寝付けないことがあります。

中には、友だちからの連絡がいつ来るのかと思って待っていてしまう人もいるかもしれませんし、着信音で目が覚めることもあります。

また、自然な睡眠を誘う「メラトニン」というホルモンがありますが、スマホなどの光を夜に浴びると、このメラトニンの分泌量が抑制され、寝つきが悪くなってしまいます。

ぐっすりと眠るためには、睡眠前の準備が大切です、これを「睡眠衛生」と言います。

スマホは便利な器械ですが、睡眠の質を悪くしないように上手に使いましょう。

2017/03/23
もうすぐ春がきますね!むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

こんにちは〜むらかみ整骨院京田辺院です!

春がもうそこまできています!

新生活、春に向けて身体も良い状態で迎えたいですね!

そこで今日は足元についてお話しします!

ご自身の歩き方を見た事がありますか?

そしてご自身の靴の裏は見た事ありますか?

左右の足で靴の磨り減り方は同じですか?

左右違う、踵からすり減る、内側、外側からすり減る、

当てはまる項目があれば注意ですよ!

なぜ注意なのかは次回お話しさせて頂きます!

2017/03/16
自律神経が乱れやすい季節ですむらかみ整骨院 京田辺 ホーム

3月も半ばを過ぎ、暖かい日も増えてきました。

でも春になると、気温差が激しく身体にとってはストレスで、

体調を崩しやすくなります。自律神経の乱れですね。

規則正しい生活をすることが大切ですが、年度末であり、お仕事をされてる方は

とても忙しい時期でもあります。

睡眠、食生活に気を配ることはもちろんですが、

ストレス発散できる何か、趣味や楽しみを見つけて

自分をモチベートする事も大切です。

歳を重ねると、健康維持にお金がかかってしまいますが、大切なご自分の身体。

時々ご褒美もあげて下さいね。

京田辺 萩原

2017/03/04
食物繊維たっぷりの食事むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

こんにちは、京田辺院の石積です。

食物繊維をたっぷり含む食事をした場合、食後の血糖の急上昇を防げることやインスリン分泌量が少なくて済むことが報告され、「ベジファースト」といわれる野菜から食べ始める順番を意識したダイエットが話題になりました。

また、朝食で野菜などの食物繊維を多く含む食事をした場合、血糖値の上昇を抑える働きやインスリンの節約効果は昼食以降まで続くといいます。

これらを含めて考えると、忙しい朝でも、どんな形であれ、野菜や食物繊維を多く含む(きのこ、海藻、精製していない穀類)食品を食べる事は1日の血糖値を安定させる効果があると言えそうです。

これはインスリンを節約する効果につながり、血糖値が気になる方だけでなく、肥満やダイエットを心がける方にとっても有効な方法です。

また、食後の血糖値や1日の中での血糖値のアップダウンが、動脈硬化との関連が深いという研究結果もあり、野菜から先に食べる事は無理なく続けられ、多くの良い効果が期待されています。

忙しい朝にサラダなんて無理!という方は、きゅうり丸かじりやミニトマト、それも無理な方は野菜ジュースでもOKです。

まずは朝食に野菜をプラス、そして野菜から食べましょう。

もちろん、今、朝食を食べていない人はオフィスに着いてからの席朝もOK、野菜をプラスしましょう。

食べる場所、時間、内容、順番いろいろありますが、まずはできそうなところの改善からトライしてみてくださいね。

2017/03/03
季節の変わり目に要注意むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

こんにちは!むらかみ整骨院京田辺の柏本です!

最近少しずつ、暖かくなってきたかな?と感じる事も多くなってきました!

ただ気温の寒暖差があるのでこの時期はギックリ腰や寝違いに要注意!

体が気温についていけず様々な症状が出やすいです!

体に違和感を感じたらすぐむらかみ整骨院京田辺へお越し下さいね!

2017/03/02
花粉の季節むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

今日は、雨上がりのあと、車が水玉模様になってました。

黄砂、花粉、飛び出しましたね……

花粉症の皆さん、大変な季節がやってきました。

当院では、鍼灸治療で鼻水鼻づまり、目のかゆみなどを抑えることができます。

お薬を飲まずに症状を抑えられると、毎年たくさんの方に喜んで頂いています。

辛い症状の方、一度お試し下さい。

京田辺院 萩原

2017/02/24
琉球モリンガ茶むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

お待たせしました!

デトックス効果バツグンのハーブティー

2017/02/18
足裏が痛いかも・・・むらかみ整骨院 京田辺 ホーム

こんにちは!むらかみ整骨院京田辺の柏本です!

年が開けると駅伝やマラソンなどの競技が多く、ランナーの方も増えてきました!

そんな中でこんな症状が出てきたら注意して下さい!

動きはじめの一歩目が痛い

歩く・走ると足の裏やかかとが痛くなってくる

足が地面に着く瞬間または、離れる瞬間が痛い

ずっと立ちっぱなしでいると痛くなってくる

足の裏がしびれてくる感じがする

常に足の裏や指の付け根に違和感を感じる

足の裏を押すと痛い場所がある

該当するものが多いほど「足底筋膜炎」を疑いますのですぐに治療しましょうね!

新着表示Recent Post

Page Top