むげん整骨院 桃山大手筋

第18回健康講座、腰痛について

2017年12月04日

皆さんこんにちは!
京都市伏見区のむげん整骨院桃山大手筋の健康配達人、鍼灸師の橋本英徳です。

本日は健康講座をご覧頂き、本当にありがとうございます。
健康講座では、健康に関するヒントやアイデアをお伝えしていきます。


はい、、、1ヶ月ぶりの更新ですね。
何を書こうかな〜と悩みつつしばらくサボってしまいました(ㆀ˘・з・˘)


第18回目健康講座では、腰痛についての知識をお話ししようと思います。

以前にも腰痛について書いたのですが、
途中で原因不明の更新できない事件が発生して腰痛シリーズが一回止まりましたが、
久しぶりに再開します\( ˆoˆ )/

腰痛って、日本人の約9割が一生に一度は経験すると言われているんですね。
4人に1人の割合で腰痛で困っている人がいる計算だそうです。
しかも、40〜60代になると2人に1人の割合がと厚生労働省が発表しています。

そんな身近な腰痛ですが、実は衝撃の事実があります。
それは、腰痛を持っている人の約85%は原因を特定することができない、
と日本整形外科学会が発表しています。
残りの15%は皆さんも一度は耳にした事がある「椎間板ヘルニア」や「脊柱管狭窄症」「尿路結石」などの画像所見などで分かる疾患があります。


平成22年国民生活基礎調査の項目の一つで、腰痛は男性では1位、女性では肩こりに次いで2位という結果でした。
まとめると、このデータ結果の数値から、今腰痛ではないあなたも腰痛になる可能性があることがわかります。

そして腰痛が生活に与える影響は想像以上に大きいこと。
そして最も衝撃的なことは 腰痛の原因ははっきりとわかっていないのが現状!
お薬や安静では治らないのは、この原因が不明なところに問題があったのです!だからあなたの腰痛は治らないのです!


話をまとめると、
日本人の4人に1人は腰痛持ちで、腰痛の85%は原因を特定しきれる事ができない、
このブログを読んでいるあなたも腰痛になる可能性を秘めているということです。


腰痛の基礎知識を知ってもらえたと思うので、
今日の健康講座を終わろうと思います。次回は「腰痛の“たった3つ”の原因」についてお話しします。


=======================================================
桃山大手筋院のFacebookページ⇒https://www.facebook.com/mugen.momoyama/
Facebookでも健康に関する情報など様々な情報を発信しています。是非いいね!をお願いします(^o^)

桃山大手筋院のインスタグラム⇒https://www.instagram.com/mugen_momoyama/?hl=ja
健康に関する情報やむげん整骨院桃山大手筋についての投稿をしています。フォローして下さい^_^

『自分はどこに行ったらいいのか分からない!』という方はむげん整骨院桃山大手筋院のエキテンページをご覧ください。
あなたと似たような症状で悩まれていた方の声が書いてあります。是非、参考にしてみてください。
エキテンぺージ⇒http://www.ekiten.jp/shop_6495006/
------------------------------------
むげん整骨院 桃山大手筋
京都市伏見区納屋町124
☎︎075-601-3889
Mail:momoyama@mugen1.com
------------------------------------

×