むげん整骨院 桃山御香宮前

施術内容と適応症状

一人でも多くの笑顔とアリガトウのために

私達は地域で最も身近な医療機関として、あらゆる痛みや症状のご相談を承ります。

地域の方々にとって最も身近な医療機関でありたい、地域医療、健康増進のお役に立ちたいと考えています。
首、肩、背中、腰、膝などの痛み、日常生活やスポーツで起きた捻挫や肉離れ、打撲など、当院を頼りにしていただければ幸いです。

「一人でも多くの笑顔とアリガトウのために」私達は精進してまいります。

柔道整復術・外傷処置(保険内施術)

●適応される症状
骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲、軟部組織損傷(肉ばなれ)など

日常生活、スポーツ現場でよく起こる怪我の処置を行います。


国家資格を有した施術スタッフが患部の状態を把握し、処置、固定、その後のリハビリを行い、痛みの残存、再負傷の予防までしっかりとサポート致します。

背骨矯正(自費施術メニュー)

脊椎動物である人間の中枢は脳・脊髄神経です。
背骨の役割は脊髄神経を守り、身体の支持機能です。


『背骨が歪んでしまうと様々な症状、不調が現れる...』

●背骨を歪めてしまう原因
・加齢に伴う骨、関節の弱化。
・運動不足による筋力低下。
・長時間のデスクワークやスマートフォン使用時の姿勢不良。


●背骨が歪むとどうなるのか?
身体を建物とイメージしてみてください。背骨は建物で言うと“大黒柱”となります。
大黒柱が歪み、傾くと建物はどうなるのでしょうか?
床は傾き、壁にはヒビが入り、建物は時間の経過と共に崩壊に一途を辿ります。
それが身体にも起こっているということです。


●背骨の歪みが与える身体への影響
・自律神経の働きが悪くなり、回復力が低下します。
・筋肉が圧迫、引っ張られ過度の負担がかかってしまい筋肉がこわばり固まってしまいます。
・関節に負担をかけ、椎間板や軟骨の摩耗が進行しやすい。
・肺が圧迫され、機能が低下します。身体が酸素不足に陥りやすく、疲労感を感じやすくなります。
・血液循環を阻害し、栄養・酸素の運搬に悪影響を与え、疲労物質の蓄積を増加させます。


●背骨矯正が適応される症状
・頭痛
・首痛 ・寝違い
・肩痛 ・手や腕の痺れ
・腰痛 ・腰椎捻挫 ・急性腰痛(ぎっくり腰)・腰椎椎間板ヘルニア ・腰椎分離症 ・腰椎すべり症 ・脊柱管狭窄症 ・坐骨神経痛
・猫背 ・姿勢改善

背骨の歪みは身体に様々な症状を引き起こします。
歪みを放置すると時間の経過と共に歪みは強くなり、症状は悪化し、慢性化してしまいます。
そうなる前に身体の痛みや不調を感じたら、早めの治療をおすすめ致します。
根本から症状を改善していきましょう。

美容骨盤矯正(自費施術メニュー)

骨盤は上半身と下半身を繋ぎ、身体を支持し、内臓の受け皿となる非常に重要であり、身体の土台となります。


『骨盤が歪んでしまうと健康と美を損なう...』

●骨盤を歪めてしまう原因
・立っている時、どちらか片方の脚に重心が乗ってしまう癖がある。
・座っている時、脚を組んでしまう。
・座っている時、左右どちらかに重心を乗せてしまう。
・横座りをしてしまう。
・体幹、脚の筋力低下。


●骨盤が歪むとどうなるのか?
背骨のお話からの続きです。背骨は建物で言うと大黒柱ならば骨盤は“土台”です。
土台が歪み、傾くと建物はもちろん立つこともその形を維持することは困難です。
ということは、骨盤が歪み、傾くと身体全体のバランスを崩し、正しい姿勢を保つこともその容姿を保つことはできません。
すなわち、健康と美を損なうということです。


●骨盤の歪みが与える身体への影響
「背骨の歪みが与える身体への影響」に準ずる。

・下半身の血液循環を悪くし、下肢のむくみ、冷え性を引き起こします。また下肢静脈瘤を誘発する可能性もあります。
・内臓下垂による消化器官の働き、内臓代謝の低下により、便秘、体重増加、ウエスト増加を引き起こします。
・子宮の位置が悪くなり、ホルモンバランスが乱れ、生理痛、生理不順が起こります。
・下肢のバランスを崩し、O脚となります。


●美容骨盤矯正が適応される症状
・腰痛 ・腰椎捻挫 ・急性腰痛(ぎっくり腰)・腰椎椎間板ヘルニア ・腰椎分離症 ・腰椎すべり症 ・脊柱管狭窄症 ・坐骨神経痛
・猫背 ・姿勢改善
・生理痛 ・生理不順
・ダイエット ・ウエストダウン ・O脚


骨盤の歪みは身体の不調、特に女性を悩ませる症状を引き起こします。
丁寧なカウンセリングから施術を致します。お気軽にご相談ください。

美脚整体(自費施術メニュー)

脚は全体重を支え、身体の基礎となります。


『脚が健康と美を支えています。』

●脚を歪めてしまう原因
・立っている時、どちらか片方の脚に重心が乗ってしまう癖がある。
・座っている時、脚を組んでしまう。
・座っている時、左右どちらかに重心を乗せてしまう。
・横座りをしてしまう。
・脚の筋力低下。


●脚が歪むとどうなるのか?
背骨は大黒柱、骨盤は土台。ならば脚は基礎です。
基礎が歪み、傾くと土台も大黒柱はどうしようもない状態になります。
脚の歪みを放置していくと、その歪みが土台である骨盤に伝わり、大黒柱である背骨に伝わっていきます。
求心性の歪みの発生となります。


●脚の歪みが与える身体への影響
「背骨の歪みが与える身体への影響」に準ずる。
「骨盤の歪みが与える身体への影響」に準ずる。


●美脚整体が適応される症状
・O脚 ・X脚 ・がに股 ・外反母趾 ・内反小趾
・下肢のむくみ

脚の歪みは身体の不調だけではなく、容姿、美容に大きく関わります。
丁寧なカウンセリングから施術を致します。お気軽にご相談ください。

筋肉調整

筋は①運動②代謝③血行に大きく関与します。
筋の拘縮はこれらの機能を低下させ身体機能を低下させます。
そして、骨格を支えているのは筋です。
筋の拘縮や伸長、弱化は骨格の歪みを助長し、姿勢不良を作り出します。
これらを改善、予防するため筋肉調整を行います。

整体ストレッチ

筋の柔軟性、関節の可動域は非常に重要です。
柔軟性がなく可動域が狭いと身体は無理に動いている状態です。
その無理な動きが日常的に行われると筋、関節が悲鳴を上げ、痛みとなって症状を引き起こします。
整体ストレッチを行うことで筋の柔軟性向上、関節の可動域拡大。
そして、筋によって歪まされた身体のバランスも改善されます。

トリガーポイント

トリガーとは『引き金』という意味です。
患部、もしくは患部から離れたポイントに痛みの引き金はあります。
そのポイント(索状硬結)を見つけ出し、静止圧迫を加えことにより、索状硬結の除去、血行促進により症状改善に繋がります。

×