むげん整骨院 伏見

身体が柔らかいメリットは?

2016年08月25日

柔軟性が高いと身体にはどんな良いことがあるのでしょう。
普段は運動する時間がなくて身体も硬い、と自覚する方にはお手軽にストレッチから始めてみませんか?
身体がほぐれるとこんな良い効果があります。

1、基礎代謝が上がり、血行が良くなる
基礎代謝が上がることはダイエットに有効です。また血行が良くなることで手足の冷え性改善につながります。

2、疲労回復に効果あり
運動や日常生活でたまった疲労物質などは、血液に乗って運ばれ分解されます。
血行が良くなることで循環が早くなり、疲労回復に効果があります。

3、肩こりや腰痛の改善にも役立つ
筋肉の柔軟性が低いと、関節の動きにより大きな負担がかかり痛みを引き起こすこともあります。
筋肉や腱が伸びることで関節への負担を減らし、肩こりや腰痛を緩和、改善することができます。

4、運動時のケガの予防
運動前のウォームアップなどを行うことにより、筋肉の温度が上昇し運動による怪我や筋肉痛をある程度予防することができます。
逆に筋肉の温度が十分に上がらない状態で運動を始めてしまうと怪我をするリスクが高くなってしまいます。

5、心身の老化予防
身体を動かして柔軟性を高めることは心と身体をリラックスさせて緊張を解きほぐすだけでなく、
心身の老化予防にも効果があるといわれています。

×